インプラント・入れ歯

確かな技術と設備で安心安全な治療を

インプラントは、失ってしまった歯を補う治療法です。
人工歯根(インプラント)を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を取り付けます。

従来は、ブリッジや入れ歯で歯の機能を補う方法が一般的でしたが、インプラント治療はほかの健康な歯を削らずに、従来の自分の歯のように噛む力を取り戻せることが大きなメリットです。

インプラント治療には歯科医師の知識と技術、適切な設備が必要です。
のうみ歯科クリニックでは患者さまに十分な説明を行い、CT撮影で歯や骨の状態を正確に把握して、安全な治療につなげています。

治療の流れ

1ご相談・カウンセリング

インプラント治療についてご説明をします。
気になること、不安なことがあれば何でもご相談ください。

2精密検査・診断

レントゲン、口腔写真、CT、唾液検査など、診断に必要な検査を行います。

3治療プランの説明

検査結果に基づき、治療の流れ、期間、費用などについてご説明をします。

4インプラント手術

インプラントを埋め込んだ後、3~6カ月の定着期間を経て人工歯を入れます。

5メンテナンス

インプラントを安全に長く使うためには、毎日のケアと定期的なメンテナンスが必要です。

長期保証

のうみ歯科クリニックでは安全性の高いインプラント材料を使用し、手術後10年間の品質保証をしています。
※定期的なメンテナンスをしている場合に限ります。

入れ歯(義歯)

入れ歯(義歯)は、失った歯を補うためのもっとも一般的な方法ですが、食事の後や寝る前には、外しておく必要があります。

入れ歯には総入れ歯と部分入れ歯があり、材質もさまざまです。
それぞれにメリットとデメリットがあるため、患者さまの希望や状態に合ったものを選択し、着用時の違和感を最小限に抑える工夫をしています。

side_inq.png